アプリ ゲームアプリ

【キングスレイド】の評価レビュー|3D高画質RPGをやってみた

投稿日:

 

キングスレイドってどんなゲーム?

 

簡単にどんなゲームか評価を知りたい

 

ゲームアプリを探す旅に出ている・・!

 

こんな風に考えている人に向けて、この記事では解説しています。

面白いゲームアプリを探している人には、特におすすめの記事になっています。

 

↓↓20秒ほどのPVです↓↓

 

キングスレイドの評価

キングスレイドを評価していくために、いくつかの項目に分けて解説していきます。

 

グラフィック

キングスレイドのグラフィックにおける総合評価は◎で、戦闘、キャラクター、スキル演出、どれも綺麗に表現されているのが印象的です。

 

ストーリー

ゲーム開始前のストーリーを超簡単に説明すると

もともとは魔族の軍勢が全大陸を支配しようとしていたが、それに立ち向かおうとする者たちが現れた。

 

キングスレイドのアングムンド

戦闘の末、カイルがアングムンドを討伐し、戦闘は勝利に終わった。

 

キングスレイドのストーリー_100年後

その後、アングムンドを聖剣エアに封印したが、それから100年が過ぎた今、聖剣から闇の力が立ち上り始めた・・。

みたいなストーリーからゲームはスタートします。

 

2,3年前によくあったゲームのストーリーはSKIPしてばかりだったのですが、最近はかなりいい感じにストーリーが作られていますよね。

早くバトルやレベル上げしたい気持ちを抑えて、しっかり全部見てしまいました(笑)

 

バトル

キングスレイドのバトルグラフィック

バトルのグラフィックも他ゲームアプリに比べて滑らかで、攻撃したり、スキルを使ったり、という場面のアクションが細かく表現されています。

本格的3Dバトルという言葉がかなり当てはまるイメージです。

 

伝え方が難しいのですが、アクションにおけるフレーム数が多かったり、攻撃パターンがいくつかあったりする点が、この細かいアクションに繋がっていると思います。

 

キングスレイドのバトルにおけるグラフィック2

スキルエフェクトやモンスターへのラストヒット演出も、バトルの臨場感を高めてくれます。

 

正直グラフィックに関しては最高レベルで、何も言う事はありません。

しかし高スペック演出にすると電池の減りが速くなるので、気になる人は設定から変更してみて下さい。

 

フィールド・町(タウン)

次に、ストーリーを進めていく上で、入場するフィールドや町のグラフィックについてです。

キングスレイドのフィールドマップ

ストーリーの舞台になるフィールドは画像のように、ポイントごとにモンスターや施設が配置されています。

モンスターがいる地点では少し強めの中ボスとのバトルで、世界樹などの施設ではイベントがあったりします。

 

キングスレイドの街

タウンではショップ、英雄の宿屋、古き王家の宝庫などのコンテンツが利用できます。

特別なアイテムを入手したり、英雄を仲間にしたり、ゴールドを集めたいという場合には、タウン内コンテンツを継続的訪問の必要があるでしょう。

 

バトルシステム

次にバトルシステムです。

 

AUTO・倍速

キングスレイドでオートモードを使用しない

キングスレイドのバトルシステムは、何もしなければ通常攻撃だけでのオート進行となります。

オート進行中にスキルをタッチする事で、自由なタイミングで強力な技を発動できます。

また、画面左上のAUTOボタンでは戦闘を全てシステム任せにしたり、戦闘速度の倍速もできたりします。

 

スキル予約機能

キングスレイドの注目演出

実際の戦闘ではスキル発動の際にキャラクター注目演出があったり、スキル予約機能があったりします。

演出とシステムの両方がハイクオリティなので、バトルシステムの良い点です。

 

連続戦闘

キングスレイドで連続戦闘を行う

また、戦闘する際には、連続戦闘と通常の戦闘開始の2つの方法からバトルを始められます。

連続戦闘を選ぶとバトルスタート画面と、ステージ移行画面、リザルト画面を自動で変更してバトルを行います。

これによって寝ている間も放置できるので、効率厨の私には嬉しい機能です。

 

キャラクター

次にキャラクターについてです。

キングスレイドのキャラクター詳細

キングスレイドのキャラクターにはそれぞれに複数の役割があります。

「物理・魔法」、「前衛・中央・後衛」、「タンク・ディーラー・サポート」の特徴があり、バトルによって構成を変更していく必要があります。

 

1度の戦闘に参加できるのは4キャラクターまでなので、自分の中で編成のテンプレを持っておくのがおすすめです。

 

また、キャラクターをタップするとモーションやスキル、召喚演出などを振り返って見る事ができます。

キャラクターの被ダメージ演出

そして・・。どうしても気になって、やってしまいました・・。

もしだい.comはそういうコンテンツを載せる場所じゃないのに・・。こういうのはここまでにしよう、うん。

 

このようなキャラクターの主な入手方法は、チケットによる獲得、課金パックからの獲得、英雄の宿屋、ストーリー進行による獲得の4つに分けられます。

 

英雄の宿屋

特に英雄の酒場では、無課金でも優秀な英雄を獲得できる嬉しいコンテンツです。

英雄の酒場

課金と無課金で、大きく差が開いてしまうゲームが多い中、バランスをある程度保つシステムがあるのは、本当にありがたい事だと思います。

無課金に優しいゲームには、なぜか好感が持てます。

 

何を目指すゲーム?

キングスレイドは様々な英雄を使って、ストーリーを進めたり、最強武器を探し求めたり、コスチューム収集したりなど、やりこみ要素がとても多いゲームです。

 

そのため最強を目指すのか、キャラクターや装備をコレクションするのか、人によって目指す目的が変わりそうなゲームだと思います。

現在の、私の目標はDPSを上げて、ドラゴンレイドにソロで挑める事です(`・ω・´)!

 

ゲームするにあたって気になる点

次は、ゲームをプレイするにあたって気になる点についてです。

 

無課金でも楽しく遊べる?

キングスレイドは、無課金でも楽しく遊べるゲームです。

先ほど解説しましたが英雄の酒場によるガチャ制度の撤廃や、デイリーミッションから獲得できるルビーなど、幅広いユーザに優しいゲームシステムになっています。

 

もちろん課金によって早く強くなれますが、ゲームバランスが壊れるほどの差はないので安心してゲームプレイができます。

 

まとめ

キングスレイドの評価レビューについて解説してきました

お世辞抜きで久々に、ここまで本格的なRPGをプレイしました。

 

個人的に好きなのは、バトルのぬるぬる動くアクションと、様々な演出、戦闘中のDPS表示ですね。

やりこみたくなる作りにしているVespaの戦略に、私はのっかろうと思います(笑)

 

引き続きプレイしていきますが、役立つ情報があれば追加情報として載せていきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*‘∀‘)

 


あなたにおすすめの記事

-アプリ, ゲームアプリ

Copyright© もしだい.com , 2019 All Rights Reserved.