モチベーション

人生の目標の見つけ方|将来を変えるためになりたいものを見つける

更新日:

 

私たち若い世代は昔よりも難しい時代に生まれてきてしまいました。

 

そのため、ある程度の学校を卒業し、ある程度の会社に行き、ある程度の生活を送るという理想はいつの間にか叶わなくなってきています。

 

少し前までは人生の目標なんて考えずに、ある程度頑張れば安定した生活を送ることができました。

 

しかしこれからの時代はそうではありません。

何かしらの目標を持ったり、自分で考えて行動したりしなければ、安定した生活を送る事はできないでしょう。

 

この記事では、人生の目標の見つけ方について解説していきます。

「将来成功したい!」「何かしらの目標や、やりがいを見つけたい」こんな風に考えている人には、特におすすめの記事になっています。

 

 スポンサーリンク

 

 

人生の目標

まずは人生の目標というそもそもの概念について、考えて行きましょう。

 

人生の目標とは

人生の目標とは、長い時間をかけて成し遂げたい事だと思います。

家族と笑顔でずっと仲良く過ごしたい!というのも人生の目標だし、お金持ちになりたい!、いろんなところに旅行がしてみたい!、こういうのも人生の目標です。

 

将来的にどんな事をしていたいのか、どんな風になっていたいのかがあるなら、それは人生の目標だと捉えて問題ないでしょう。

人生の目標と表現していますが、夢という言葉にも当てはまっているかもしれません。

 

なので人生の目標とは、自分がなりたいもの、やってみたい事によって人それぞれで、その目標に向かって行動したり、経験したりする事で、より具体的になっていくものだと思います。

 

何のために頑張るのか|夢を見て、頑張って、行動して人生を変える

  よし、モチベーションも上がって何かやる気になった!少し頑張ってみよう!   でも一体何を頑張ればいいんだろう、、?   そんなふうに思っている人に向けて、この記事は説 ...

 

人生の目標を持っている人の割合は?

人生の目標って何?と改めて聞かれると漠然としすぎて、ピンとくる人は少ないと思います。

自分が将来こうなりたい!みたいな事を考えていたのは、小さい子供の時くらいで、大人になるにつれ、将来の目標を考える機会がなくなっていると思います。

 

最近では人生の目標について考えようと思う人が少なく、普段から目標を持たないまま生活している人が多いように感じます。

実際に回りにいる知人に聞いてみると分かりますが、夢や目標なんかより「毎日が楽しければ良い」と答える人も一定数います。

 

そのためすでに人生の目標を探している人は一般的な人に比べて、その将来の目標を達成しやすいと思います。

 

人生の目標の見つけ方

では次に、人生の目標の見つけ方について考えて行きましょう。

人生の目標の見つけ方

私達は小さいの頃、宇宙飛行士になりたい!お医者さんになりたい!サッカー選手になりたい!そんな事をよく口にしていました。

なんかカッコいい、いろんなことに挑戦してみたい!という好奇心を常に持っていたように思います。

 

しかし大人になって様々な影響によって、その目標はいつの間にかどこかへ消えて行きました。

 

ですが、その消え去った思いというのが本音であり、叶えたい目標だったのではないでしょうか。

周りの意見や考え方ではなく、自分のやってみたい事、挑戦したい事、それを突き詰めるのが人生の目標の見つけ方だと思います。

 

では、そのやってみたい事、挑戦したい事がない人のために、具体的なアクションから目標を見つけるための方法について解説していきます。

 

様々な事に好奇心・興味を持つ

まず初めの方法として挙げられるのが、様々な事に好奇心・興味を持つ事です。

 

人は好きな事や元々興味がある事には、注意して情報を取り入れようとします。

そのため興味がある分野については、さらに詳しくなり、それに関係する分野についての知識が深まる傾向にあります。

 

しかし興味がない事については、関心や意識を向ける事がないため、全く知らない状態がずっと続きます。

そのため知識の領域が限られて、生まれるかもしれない将来の可能性が狭まってしまいます。

 

人生の目標が見つからないのは、狭まった事にしか注目していないからかもしれません。

「理系・文系」「日本・海外」「経済学・物理学・統計学・心理学」「年齢・出身・性別」

偏見や固定概念で決めつけるのではなく、様々な事に興味を持てているでしょうか。

 

色んな事に興味を持っていると、自分の知識に幅がでて目標が見つかるかもしれません。

 

自分にとって何が大切か考える

2番目に挙げるのは、自分は一番何を大事にしているのかという点です。

それは家庭、恋人、自分の成長、お金、有名になる事など、人それぞれが自分の人生において大切にしたい事があると思います。

 

その大切なものを何かの事故で失ってしまったり、バカにされたり、自分が苦しんだりする所を想像してみて下さい。

あなたはそんな状態になっても我慢できますか?

自分にとって大切なものを失う可能性があるなら、私は少しでもその可能性を少なくしておきたいです。

 

大切なものをどうすれば守れるか、こんな視点を持つ事も、目標を見つけるヒントになります。

 

大切な人を持つべき理由

  私は自分の大切な人である現在の彼女と出会い、人生が大きく変わりました。 どんな風に変わったかというと、何事もよく考えるようになり、努力するようになりました。   頑張った結果、 ...

 

頑張ってる人に会いに行ってみる

最後に挙げるのは、頑張っている人に会いに行くことです。

 

人は頑張っている人に会う事で、何かしらの影響を受けます。

頑張っている人はすでに、人生の目標や何かを達成したいという意識を持っている可能性が高く、その人と会話する事によって目標の持ち方を学ぶことができます。

 

なぜ目標を持つようになったのか、なぜ頑張るようになったのかを知る事で、自分自身の人生の目標も発見しやすくなるでしょう。

 

人生の目標を達成するために

では人生の目標の見つけ方が分かったところで、次に人生の目標を達成するための方法を考えて行きましょう。

 

人は自分が持っている夢におおかた比例した人生を歩む事になる。

孫正義はこのように述べています。

 

目標達成に近づくには、その目標に対して自分がどれだけ本気なのか、どれだけ情熱を持っているのかという事につながります。

目標があったとしても、まぁまぁ達成したいくらいに思っていては、行動は必ずそれに伴わないでしょう。

 

そのため自分が考えている目標を、本気の目標にするために常にその目標を思い浮かべるようにしましょう。

そうする事で、達成するための方法は自然と見えてくるし、思い描いている目標はどんどん近づいてきます

 

情熱とは何か|情熱を持って人生を有意義に変えよう!

  情熱ってまず何?熱い気持ちって??   どんな人が情熱が持っているの?   「情熱が大事」というのはよく聞くけど、正直よく分からない・・。   こんな風に考 ...

 

残された人生の時間

私たちの人生は約80年~100年程度で終了してしまいます。

その中で目標を持って生活する事は、人生に対して大きくプラスの影響を与えてくれます。

 

日々何も考えずに生きていると、人生の残された時間はどんどん減っていってしまいます。

また年齢を重ねて自分の人生を振り返った時、有意義ではない思い出ばかりが残る事になってしまいます。

 

どんな場合でもなんとなく生きるのではなく、何かしらの目標を持つ事がその時間を有意義なものに変えてくれます。

今日も明日も過ぎてしまえば、戻ってくる事のない時間です。

 

日々の積み重ねを繰り返し、成長する事でどんな人でも目標に近づく事ができます。

自分が達成したい事、なりたい夢のためにできる事を積み重ねていく、それが人生の目標達成に近づく方法です。

 

20年前と今の違い

以前は豊かな日本だったとしても、グローバル化による世界間の競争で、本当に競争力あるものしか生き残れない社会に変化しています。

それはこれまで通り頑張っても、ある程度の結果を得るのが難しく、明るい目標を持つ人を減少させる事に繋がります。

 

しかしグローバル化や技術発展によって、競争が激しくなっていたとしても、悲観的になる必要はありません。

なぜ競争が激しくなっているかというと、誰にでも挑戦する機会が与えられるようになったからだと私は思います。

 

つまり目標を達成したい!挑戦したい!と考える人には、平等に大きなチャンスがある事になります。

これから生きていく私たちは、そのチャンスを味方につければ、どんな事でも成し遂げることができるのではないでしょうか。

 

グローバル化の意味とは|世界が繋がる本当の意味について

  ここ最近インターネットや様々な技術の発展によって、グローバル化・グローバリゼーションという言葉をよく聞くようになりましたよね。   世界にいるみんなが繋がって、「いろんなことが ...

 

まとめ

人生の目標とはという部分から、人生の目標の見つけ方について解説してきました!

変化の激しい時代に目標を持って、達成するにはかなり難しい世の中になっています。

 

しかし、これから生きていく中で目標を持つことは、人生をとても有意義なものに変えてくれるでしょう。

 

私は人生の目標を持ち始めてから本気で取り組むようになり、それと共に自分の成長を感じ、自信も持てるようになりました。

何かに頑張って取り組むという事は、人に幸せを与えてくれます。

 

昔に比べて雰囲気の悪い社会の中で、私達は人生の目標を誰かと話し合う事が難しくなっていると思います。

人に大きい夢を話すと恥ずかしかったり、できるわけないじゃん!と否定されたり、こんな心無い言葉を言う人が多いですよね。

 

自分のやってみたい事、挑戦したい事を子供の頃のように持てているなら、それはあなたの人生の目標だと言えるでしょう。

好きな事、なりたいもの、得意な事の、最終地点を人生の目標と捉える事が近道になるのかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*'▽')

 


あなたにおすすめの記事

-モチベーション

Copyright© もしだい.com , 2019 All Rights Reserved.