FP お金の勉強 資格

FP3級(ファイナンシャルプランナー3級)に合格してお金の仕組みに詳しくなろう

更新日:

 

FP資格に少し興味がある!

 

生活に役立つ資格を取りたい

 

お金の仕組みについて詳しくなりたい

 

こんな風に考えている人に向けて、この記事では解説しています。

お金の仕組みについて詳しくなりたい人には、特におすすめの記事になっています。

 

 スポンサーリンク

 

 

FP3級(ファイナンシャルプランナー3級)

FP3級とは

FP(ファイナンシャルプランナー)は、節約や投資、住宅ローン、不動産、税金などお金にまつわる知識で、生活における将来設計を一緒に考えてくれるプロフェッショナルの事です。

FP資格を取得しても、職業としてすぐに従事できるわけではありませんが、勉強する事で役立つお金の知識が得られます。

日常にそった内容が多いため、「税金・貯蓄・投資・ライフプランニング」といった面から、お金の仕組みについて詳しくなれるでしょう。

 

※新規タブ(別タブ)で開きます

 

FP3級の難易度

FP3級はファイナンシャルプランナー試験の中で、最も基礎的な資格です。

試験ではお金に関する、以下の6ジャンルに分かれて問題が出題されます。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. 金融資産運用
  3. タックスプランニング
  4. リスク管理
  5. 不動産
  6. 相続・事業承継

合格率は約70%とかなり高く、基本を理解できれば、ほとんどの人が合格できるでしょう。

必要な勉強時間でいうと50時間ほどなので、1か月程度短期集中すれば「過去問が簡単に解ける!」という状態になる人も多いでしょう。

 

 スポンサーリンク

 

FP3級の合格点について

FP3級の合格点は、試験で60%の点数を取得する事です。

具体的には学科試験で36/60、実技試験で36/60("きんざい"で受験する場合30/50)を取得すれば合格です。

 

試験会場や時期、他受験者の点数に関係なく、6割以上の正答率で合格できるため、点数アップを目指して勉強することが大切です。

 

FP3級の内容や合格点について、さらに興味がある方はこちらの記事を参考にしてください。

FP3級の内容について|試験内容・学習内容を掴んでFPを理解しよう

  FP3級って何を勉強するの?   試験で出題される内容は?   FPのイメージが沸きづらい   こんな風に考えている人に向けて、この記事では解説しています。 ...

 

FP3級は役立つ?取得メリットについて

FP3級は役立つ?

「せっかく勉強するのだから、資格を何かに役立てたい」と感じている方は多いはずです。

では、FP3級がどのように役立つのか見ていきましょう。

 

就職

「FP3級で就職を有利にしたい」と考える方はたくさんいますが、FP3級資格だけで就職先が決まるケースはあまりありません。

FP3級で学べるのは基礎知識レベルなため、3級資格だけでは専門的な仕事ができなかったり、知識が100%実務で使えなかったりするためです。

 

FP3級資格に合わせて、金融や不動産などの他業界の資格を取得したり、FP2級以上の上位資格を取得することで、役立つ可能性を大きく上げられます。

 

FP3級に関する就職については、以下の記事で詳しく解説しています。

FP3級を使った就職について|金融・不動産などお金に関する知識をアピールしよう

  仕事に役立つ資格が欲しい   FP3級を取得すれば何が有利になる?   FP3級資格を取ったので就職に生かしたい!   こんな風に考えている人に向けて、この ...

 

お金の知識

FP3級は勉強していく中で、お金に関する知識を身に着けられます。

FP2級や1級と比べると基本的な内容ですが、所得税の計算や住宅ローン控除、不動産の評価額など、お金の仕組みを理解したい場合に、FP3級は役立ちます。

 

FP3級を取るメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

FP3級は役に立つのか?|取得のメリットについて実生活レベルで解説

  FP3級って役に立つの?   FPのどういう点がメリットになる?   受験を考えてるから、合格後の具体的なイメージが知りたい   こんな風に考えている人に向 ...

 

FP3級は独学で取得できる?

FP3級は独学で取得できる?

資格の勉強方法に関して「独学でも合格できる?」「効率よく勉強するには?」という疑問を持っている人は少なくないはずです。

合格のための独学方法や、効率良く勉強するための通信講座について解説します。

 

独学での勉強方法

解説した通り、FP3級は勉強方法を間違えなければ、50時間ほどの時間で合格できる資格です。

独学の場合だと、テキストによるインプット、問題集/過去問によるアウトプットを繰り返し、モチベーションを維持できれば問題なく合格できるはずです。

 

私は過去問による勉強を重視して繰り返す事で、点数アップに繋げられました。

FP3級の詳しい独学での勉強方法については、こちらの記事をチェックしてください。

FP3級の勉強方法について|独学で着実に点数をあげていく

  FP3級資格を取得したい   FP3級に適した勉強方法が知りたい   独学での効果的な勉強方法は?   こんな風に考えている人に向けて、この記事では解説して ...

 

通信講座

「自分で勉強の計画を立てるのが難しい」「あえて少しだけお金を支払うことで、勉強のモチベーションを上げたい」という方におすすめなのが、通信講座です。

 

通信講座なら資格学校にわざわざ通わなくても専門講師の授業を受けられるので、仕事などで時間がない人に適しています。

また通信講座は資格学校より値段が安いため、「勉強にお金をかけたくない」という方でも利用しやすいでしょう。

 

当サイトおすすめの通信講座は、以下の3つです。

  • オンスク.JP
  • 資格スクエア
  • スタディング|STUDYing

 

各通信講座の詳しい内容について知りたい方は、以下の記事をぜひチェックしてください。

オンライン資格講座のおすすめ|通信講座でビジネス系資格を取得する!

  通勤時間を利用して勉強を進めたい   自分のペースで効率的に勉強がしたい   資格を取りたいけど学校に通う時間がない   こんな風に考えている人に向けて、こ ...

 

FP3級の対策方法について

比較的簡単と言われるFP3級ですが、合格率100%ではないため試験に落ちてしまうこともあります。

FP3級に落ちてしまった場合、勉強が足りなかった箇所を早めに復習し、次の試験に備えましょう。

 

勉強をしない空白の期間が発生すると、一度覚えた内容を忘れてしまうので落ちた後も継続して勉強することが大切です。

FP3級に落ちた原因、再受験に向けた心構えについては以下の記事で解説しています。

FP3級に落ちた・・|原因や対策方法について

  FP3級に落ちた・・   FP3級って本当に簡単なの?   勉強はしたけど点数が足りなかった   こんな風に考えている人に向けて、この記事では解説しています ...

 


あなたにおすすめの記事

-FP, お金の勉強, 資格

Copyright© もしだい.com , 2019 All Rights Reserved.